Share this course

Get up to 20% revenue for each qualifying new purchase you refer.
Let's create your account!

Edit Your Review

Describe your thoughts and experience with this course.
Cancel
Complete

Your Review

Delete
Edit

Review This Course

Describe your thoughts and experience with this course.
Exit
Complete

Review This Course

Post a review
Top 仕事術 明智光秀に学ぶDX時代の仕事術
プロコース

明智光秀に学ぶDX時代の仕事術

明智光秀は、現代的に言うならば極めて優秀な上級官無職でした。光秀の出世から、現代ビジネスに活かせる視点と行動をお伝えします。鉄砲=AI,IoTです。

新しいテクノロジーをどう活かすのか?
歴史上の人物の思考と行動から見えてくる


DX(デジタル トランスフォーメーション)は、現代社会を大きく変えます。
そして、「どうすれば我が社で活用できるのか?」という方法論ばかり先走っています。
でも、本当に大切なことは。

新しいテクノロジーをどう活かすかではなく、なんのためにテクノロジーを活かすのか?という思考方法です。
目的が不明確な方法論は、うまくいかないどころか、かえって害を為すのです。
だからこそ、歴史に学ぶことが大事です。

現代におけるデジタル技術は、戦国時代においての鉄砲の出現でした。
戦いの方法だけでなく、社会にも大きな変革をもたらしました。
そして鉄砲を効果的に使って出世したのが明智光秀なのです。

本能寺の変ばかり注目されますが、光秀から学ぶべきことはその出世のプロセスです。

新しいテクノロジーをどのように有効活用していったのか、光秀の行動と社会の変化から学びましょう。

このコースで学べること

  • デジタル技術の活かし方を、戦国時代の変化と比較して、有効活用方法がわかります
  • あなたのスキルをどう活かすのか?考えるヒントがあります
  • これからの時代を生き抜くために、考えておくべきことがわかります

こんな方にオススメ

  • 経営者
  • 管理職
  • どういうスキルを学べばいいか、迷っている人
  • DXの方法論に、物足りなさを感じている人
  • 歴史に学ぶことが大好きな人

歴史に学ぶことで、今私たちが直面していることの本質がわかります!
方法論だけでは、危険ですよ。

About the instructor

高島 徹
株式会社決断力 代表取締役

1963年生まれ。香川県出身。神戸大学経済学部卒業。
1986年 松下電器産業(現パナソニック)入社。
松下幸之助の直轄部隊である経理社員として、事業計画策定、月次決算、経営課題検討を通じて事業部長の経営上の決断をプロデュースすることで、経営視点での「決断力」と経営者の動かし方を体得。
その後、経理責任者としてエアコン事業、半導体事業、本社部門で勤務。
1990年 1回目のお見合いで結婚を決断。
2013年 50歳の誕生日に起業を決断。
2014年 株式会社決断力を設立。
28年間で85個のプロジェクトに取り組み、現場での問題解決を主体的に行い、ビジネス現場で使える「決断力」(多様な人々を動かすスキル)。現場で「やりきる」コンサルタントとして、関係部門からの信望も厚い。

好きな幸之助の言葉は、「素直」「社員稼業」「雨が降ったら傘をさす」。
愛読書は、「ローマ人の物語」「蒼天航路(三国志)」「へうげもの(古田織部)」。
座右の銘は、「人生は後半戦が面白い!」。

See more

Course content

Total
Loading